お申し込みの前に

着手金・相談料、回収することができなかった場合の報酬金は、無料です(※)。

但し、回収することができた場合、回収額の30%と弊事務所が負担した裁判所手数料、書類取付料、送料等の実費を、回収額から頂きます。

ます。

※ 特別な報酬基準ですので、養育費についての、調停調書、審判書、強制執行認諾文言のある公正証書をお持ちの方に限ります。養育費回収手続以外(離婚、財産分与、DV等)等の相談費用は含まれていません。

 そのため、これ以外について相談いただく場合、別途費用が必要になります。

 調停調書等をお持ちの方の養育費回収手続以外(離婚、財産分与、DV等)のご相談についてはこのページの報酬基準とはなりませんので、ご容赦ください。

お申し込みの前に、各項目をご入力ください。

 

よく判決文や調停調書、公正証書等の内容をご覧いただき、間違いのないようにご入力ください。

 

記載内容に間違いがある場合、受任の連絡をさせていただいた後に、委任契約を解除等させていただく場合もございますので、ご容赦ください。

 

 

・お持ちの判決等の種類を選択してください(日本の判決等に限ります)

※ 公正証書について

公正証書に、『甲は、本証書記載の金銭債務を履行しないときは、直ちに強制執行に服する旨陳述した。』等、「『直ちに』強制執行に服する」との記載がある場合、「公正証書(強制執行認諾文言がある)」を選んでください。

「直ちに」という文言がない場合、「公正証書(強制執行認諾文言がない)」を選んでください。

・相手は破産や民事再生等の手続をしていますか?

応募フォーム

ご記入ありがとうございました。応募が可能です。次の応募フォームにご記入の上、送信ボタンを押してください。

送信ボタンを押していただきましたら、ご記入のメールアドレスに、すぐに、自動返信メールをさせていただきます。

自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスに誤りがあるか、SPAMメールとして処理されていないかのご確認を願います。

申し込みのメールが弊事務所に届きましたら、弊事務所で検討の上、受任可能かどうかのご連絡を、いただいたメールアドレスまでいたします。


弊事務所から受任可能のご連絡の上、ご依頼者様から委任契約書へのご記入いただきご返送されるまでは、弊事務所が受任をいたしているわけではございませんので、時効期間経過等にご注意ください。